フリーランスのアンテナ






フルHDを超える高画質WQHDを採用。

■WQHD(Wide Quad-HD)高画質
デジタルハイビジョン放送で使用されるフルHDよりも約1.8倍ほど高い解像度WQHD(2560×1440)でナンバープレートなど細部まで美しくしっかり記録します。

■最大128GBまで対応(32GB付属モデル)
32GBのmicroSDカードを商品に付属し、最大128GBまで対応した長時間の録画が可能。

■GPS機能内蔵
GPS信号を受信することで車両速度や経度緯度、 日時などの走行情報を映像データに記録。

■車線逸脱&前方衝突警告
・車線逸脱警告: 車が走行車線からはみ出しを検知した時に表示と音で警告。
・前方衝突警告: 走行中に前方車両と安全な 車間距離が保たれていない と判断した場合表示と音で警告。
・高速道路モード: 車両速度が約60km/h以上で有効。
・一般道路モード: 車両速度が約30km/h以上で有効。

■WDR機能(ワイドダイナミックレンジ)
カメラは急な明るさの変化に対応できないため、それを補うWDR機能を搭載しています。 映像の明暗差を補正し鮮明で綺麗な映像で撮影可能。

■日本全国のLED信号機を対策済み
LED信号の点滅と撮影周期が一致した時、LED信号が無点灯で記録される場合があります。 本製品はLED信号の無灯火記録を防ぎLED信号の早い点滅で記録します。PAPAGO!独自方式により滑らかな映像を実現しています。

■広角140°&F1.9 オールガラスレンズ
広角140°(水平108°/垂直60°)の広い視野の映像を記録可能です。 プラスチック製よりも高い耐熱性とぼかし対策のためにガラスレンズを使用しています。

■衝撃を検知するGセンサー
3軸Gセンサーを搭載することで車の前後・左右・上下からの車体の動きを検知し、万が一の事故など記録に役立ちます。

■撮影機能(3つの録画方式)
1.常時録画: エンジンのON/OFFと連動し、記録を開始/終了メモリーカードがいっぱいになると古いデータを上書きします。
2.衝撃録画: 衝撃を検知した時、自動的に映像を保存常時録画で上書きされない緊急録画フォルダへ保存。
3.手動録画: 録画ボタンを押して残したい映像を保存。

■録音機能
万が一の事故情報など記録。(ON/OFFを選択可能)

【製品仕様】
■レンズ: F1.9 140°超広角レンズ(水平108°、垂直60°)
■モニター: 2.7インチTFTモニター
■加速度センサー: Gセンサー内蔵
■対応ストレージ: microSD 8~128GB(Class10)
■録画ファイル形式: WQHD(2560×1440p 30fps)/ SHD (2304×1296p 30fps)/フルHD (1920×1080p 60fps)/フルHD(1920×1080p 30fps)
■音声録音: ON/OFF切替可
■電源: 12/24V→5V/1A シガープラグ電源ケーブル(約4m)
■動作温度: 0~65°C
■本体寸法: 幅91×高さ55×奥行46mm
■本体重量: 約94g

JAPAN PAPAGO ドライブレコーダー /GPS対応] [一体型 GS34G-32G-ドライブレコーダー